酔いがさめたら、うちに帰ろう。


アルコール依存症の戦場カメラマンと家族の愛の物語                                  

■あらすじ:

「来週は素面で家族と会うのです。きっとです。」……と言いながら、ウォッカを飲み気絶した戦場カメラマンの塚原安行。足早に駆けつけ「大丈夫。まだ死なないよ」と、彼の頬をさする人気漫画家の園田由紀。ふたりは結婚し、子供にも恵まれたが、安行のアルコール依存症が原因で離婚していた。10回目の吐血、入院、暴力……断酒できず、自身も家族も疲れ果て、安行は嫌々ながらもアルコール病棟に入院する。しかし、そこでの風変わりな入院患者たちとの生活や、個性的な医者との会話は不思議と安堵感を与えてくれるのだった。すべてを受け入れる妻の覚悟と、家族の深い愛情に支えられ、体力も心も次第に回復してゆくが、安行の体はもうひとつの大きな病気をかかえていた……。

■キャスト:

浅野忠信 永作博美

市川実日子 利重剛 藤岡洋介 森くれあ 高田聖子 柊瑠美 北見敏之 螢雪次朗 光石研 香山美子

■スタッフ: 

監督・脚本・編集:東陽一

原作:鴨志田穣「酔いがさめたら、うちに帰ろう」(スターツ出版刊)

主題歌:忌野清志郎「誇り高く生きよう」 アルバム「夢助」より(ユニバーサル ミュージック)

企画・製作:山上徹二郎

製作:大和田廣樹 定井勇二 大島満

プロデューサー:渡辺栄二

アソシエイト・プロデューサー:茶ノ前香 谷本奈津美

撮影:釘宮慎治

照明:舘野秀樹

録音:小川武

音響効果:中村佳央

美術:磯見俊裕

装飾:松尾文子

衣装:宮本まさ江

ヘア・メイク:小沼みどり

キャスティング:城戸史朗

助監督:岡秀樹

製作担当:濱崎林太郎

プロダクションマネージャー:佐々木正明

製作協力:NPO法人全国地域生活支援ネットワーク

製作:シグロ バップ ビターズ・エンド

宣伝:Lem

配給:ビターズ・エンド シグロ

■作品情報 2010|日本|118分|カラー|ビスタサイズ|ドルビーデジタル


  • Facebook Social Icon
Dreamkid inc.

株式会社 ドリームキッド

​私達ドリームキッドは、世界と未来を結ぶ企画製作会社です